スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化

朝、保育園へ登園したときに、どうしても大きな声で「おはようございます」が
言えなかった、のりくん。
先生に促されても、蚊の鳴くような声(もしくは声が出てない(苦笑))でしか
あいさつできませんでした。

それが。
ここ数日、突然、大きな声が出るようになりましたっ
大人でも、大きな声の挨拶は、気持ちいい、っていうけれど、
のりくんの「おはようございますっ」の声を聞くと、
本当に、言えるようになったことが嬉しくて、すがすがしい気持ちになります。

そしてそして。
園でみんなで歌をうたう機会がわりとたくさんあるんだけれど、
(少なくとも私が見ている限りでは)いつも、正直あまり声が出ていなかった、のりくん。
歌っている最中も、集中できず身体を触ったり、じっとしていられなくて、
先生から注意されることも。
(まー、3才児だからね。ホントは仕方がない、っちゃないんだけどさ)

それが。
先週の金曜日、行事で歌を歌うことがあって、練習を重ねていた、
前々日の園からの帰り道に・・・
「あしたは、もくようびで、あさっては、きんようびだから、おうた、がんばらなあかんねん。」
と、つぶやいた、のりくん。

・・・頑張らな、あかん

彼の口から、そんな言葉が出ることなんて、本当に初めてのことで、
もうもう、びっくり。
そして、先生に様子を聞くと「大きな声で頑張っていますよ」とのこと。

*****

彼の中で、確実に、なにか変化が起きているみたいです。

保育園では、誕生日が来て年齢が上がると、付けている名札の色が
変わることになっているのですが、園の先生によると、それが影響して
いるのでは、とのことでした。
色が変わって、「ひとつ、おにいちゃんになった」って自覚が出てきた、ってことね。

今まで、本当に手がかかることの多かった彼ですが、少し落ち着きが
出てきた気もするし、いや~、もうそれは成長がホントに嬉しい~っ私でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

かーべ@のりの母

Author:かーべ@のりの母
 
のりくん
H.16.10 生まれ。 男。
もうすぐ4年生。
 

いくつになったの

*script by KT*

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
更新お知らせ

このページの更新をメールでお知らせ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。